売掛金を即日現金化で資金調達

詳細はコチラ

ファクタリング 即日 コロナ過の資金調達で資金運用!

ファクタリング

コロナの影響で資金運用が気になるあなた、本当にファクタリングを使えば資金調達ができるのか気になりますよね。

トップマネジメントのファクタリングを使えば法人相手の売掛金さえあれば即日現金化することができますよ。

トップマネジメントのファクタリングは、売掛金買取率業界NO.1の実績のある会社なので、安心して資金調達ができますよ。

ファクタリングは、融資でありませんので、借入ブラック、信用情報に問題があるといった方に最適のサービスです。

ファクタリングは、売掛金さえあれば即日現金化することができます。来店不要で24時間、全国対応しておりますので、ぜひ今すぐ申し込んでみてくださいね。

ファクタリングは、詳細な個人情報を入力する必要がなく秘密厳守ですから、誰にも知られずカンタン無料お見積りできますので、借入ブラック、信用情報に問題があるといった方に最適のサービスです。金融機関の融資枠を使わずに済むので、決算書がよくなるメリットもありますので、資金繰りに奔走する必要もなく、本業に専念できますよ。

\公式サイトは、コチラ/

  1. ファクタリング 即日 ファクタリングとは!
  2. ファクタリング 即日 保証人担保不要のファクタリング事業資金調達!
    1. ファクタリング 即日 個人事業主対応!
    2. ファクタリング 即日 全国対応!
    3. ファクタリング 即日 長期の支払いサイト対応!
  3. ファクタリング 即日 手数料!
    1. ファクタリング 即日 2社間ファクタリング
    2. ファクタリング 即日 3社間ファクタリング
    3. ファクタリング 即日 審査のスピード
  4. ファクタリング 即日 入金の流れ
    1. ファクタリング 即日 入金の流れSTEP1.お申込み
    2. ファクタリング 即日 入金の流れSTEP2.仮審査
    3. ファクタリング 即日 入金の流れSTEP3.審査結果の連絡
    4. ファクタリング 即日 入金の流れSTEP4.必要書類の提出
    5. ファクタリング 即日 入金の流れSTEP5.契約の締結
    6. ファクタリング 即日 入金の流れSTEP6.契約完了後、入金される
  5. ファクタリング 即日 トップ・マネジメントのメリット
    1. ファクタリング 即日 トップ・マネジメントのメリット1:2社間ファクタリングの手数料が安い
    2. ファクタリング 即日 トップ・マネジメントのメリット2:東京商工会議所の会員なので安心
    3. ファクタリング 即日 トップ・マネジメントのメリット3:助成金や補助金なども含む資金繰りのコンサルティングが受けられる

ファクタリング 即日 ファクタリングとは!

「ファクタリング」とは、一般に、企業が取引先に対し有する売掛債権をファクタリング会社が買い取り、買い取った債権の管理・回収を自ら行う金融業務をいいます。
引用元:金融庁 ファクタリングとは、未回収の売掛金をファクタリングのサービス会社が買い取ることで資金調達ができる仕組みです。売掛金は売上金として手元に入るお金のことです。 売掛金とは、商品の納品やサービスの提供で利益が発生しており、請求書を送付したものの入金が完了していないお金を差します。つまり、本来は手元に入る売掛債務をファクタリング会社に売却することで、請求書の支払い期日よりも前倒しで現金化できるのです。 ファクタリングにおける手数料の相場は、2社間で10~30%、3社間だと1~9%です。 売掛先の信頼度や売掛金額により手数料は異なります。 また、買取手数料のほかにも、債権譲渡登記費用や振込手数料などがかかる場合があります。 ファクタリングは金銭債権の譲渡と同義であるため、債権譲渡時やそれに関係して発生する手数料には消費税はかかりません。 ファクタリングの手数料は「売掛債権売却損」で仕訳します。 ファクタリングは、売掛債権を株や債券のように「金融商品」を売買している取引と同じ扱いです。 そのため、売掛譲渡債券において入る予定だった金額より「損が発生した」ため、それを「売掛債権売却損」として仕訳しなければなりません。

ファクタリング 即日 保証人担保不要のファクタリング事業資金調達!

ファクタリングは、売掛債権の買取のため、融資のように保証人や担保は不要で売掛債権さえあれば可能です。

・個人事業主対応
・全国対応
・長期の支払いサイト対応

ファクタリング 即日 個人事業主対応!

法人経営者様だけでなく個人事業主様も対応可能(法人相手の売掛金がある場合)  「ファクタリング」とは、一般に、企業が取引先に対し有する売掛債権をファクタリング会社が買い取り、買い取った債権の管理・回収を自ら行う金融業務をいいます。
引用元:金融庁 トップマネジメントは企業だけではなく、法人相手の売掛金さえあれば個人事業主にも対応しております。 決算が赤字続き、税金の未納がある、金融機関の融資やビジネスローンの審査を否決された、借入ブラック、信用情報に問題があるといった方に最適のサービスです。
               

ファクタリング 即日 全国対応!

地方のお客様の成約時交通費キャッシュバック(日本全国対応しております) 来店不要、全国24時間で最短即日でご対応いたします。 トップマネジメントは、開業から今日まで全国の4万5千件を超える中小零細企業様とのお取引実績、100億円を超える買取実績があります。

ファクタリング 即日 長期の支払いサイト対応!

製造業、建設業、システム開発業などに多い3か月以上の長期の支払いサイトにも対応しております 買取金額は30万円~買取上限額は3億円(1社上限=1億円)と十分なスペックを誇ります。
会社の資本力は資本金5,000万円に裏付けされており、信頼性も高いとみています。

ファクタリング 即日 手数料!

ファクタリングにおける手数料の相場は、2社間で10~30%、3社間だと1~9%です。 売掛先の信頼度や売掛金額により手数料は異なります。 また、買取手数料のほかにも、債権譲渡登記費用や振込手数料などがかかる場合があります。

ファクタリング 即日 2社間ファクタリング

ファクタリングの手数料の平均は、2社間ファクタリングで10~30%、トップ・マネジメントの2社間ファクタリングの手数料は平均よりも各段に安いことがわかります。 トップ・マネジメントのファクタリング
2社間手数料 3.5-12.5%
入金対応 1-3日

ファクタリング 即日 3社間ファクタリング

ファクタリングの手数料の平均は、3社間ファクタリングで1~5%といわれているので、トップ・マネジメントの3社間ファクタリングの手数料は平均よりも各段に安いことがわかります。 3社間手数料 0.5-3.5%
入金対応 1-3日

ファクタリング 即日 審査のスピード

トップ・マネジメントの審査は最短即日で終了します。 即日で入金まで行ってくれるので、急な資金需要のある経営者にとっては非常にありがたいファクタリング会社であるといえます。

ファクタリング 即日 入金の流れ

トップ・マネジメントの入金までの流れは、6STEPです トップマネジメントは、累計買取額100億円を突破した老舗企業です。
ファクタリング買取数も45,000件を超える実績のある会社です。

入金までの流れは、6STEP

STEP1.お申込み
STEP2.仮審査
STEP3.審査結果の連絡
STEP4.必要書類の提出
STEP5.契約の締結
STEP6.契約完了後、入金される

ファクタリング 即日 入金の流れSTEP1.お申込み

ファクタリングの利用を検討する際は、まずは申込みが必要です。 トップ・マネジメントのファクタリングの申込み方法は次の4つがあります。

電話
FAX
Web
LINE

ファクタリング 即日 入金の流れSTEP2.仮審査

ファクタリングの申込みが終わったら、仮審査に入ります。
審査は最短30分で終わるようです。

ファクタリング 即日 入金の流れSTEP3.審査結果の連絡

審査の結果の連絡を受けて必要書類の提出を行います。

ファクタリング 即日 入金の流れSTEP4.必要書類の提出

トップ・マネジメントのファクタリングで必要な書類は以下5点です。 決算書、試算表
過去・直近の取引
入金が確認できる書類
取引先との基本契約書
成因資料 (発注書・納品書・請求書) 特段難しい書類はないので、スムーズに準備できると思います。

ファクタリング 即日 入金の流れSTEP5.契約の締結

必要書類を提出して問題なければ契約を結びます。 トップ・マネジメントは東京にありますが、出張もしてくれます。 ただし出張の場合は、交通費の実費がファクタリング利用者の負担になるので注意してください。

ファクタリング 即日 入金の流れSTEP6.契約完了後、入金される

契約完了後すみやかに入金されます。 トップ・マネジメントは即日で利用できることが売りなので、入金も早いのが特徴です。

ファクタリング 即日 トップ・マネジメントのメリット

トップ・マネジメントのメリット3

1:2社間ファクタリングの手数料が安い
2:東京商工会議所の会員なので安心
3:助成金や補助金なども含む資金繰りのコンサルティングが受けられる

ファクタリング 即日 トップ・マネジメントのメリット1:2社間ファクタリングの手数料が安い

トップ・マネジメントは、2社間ファクタリングの手数料が相場よりかなり安いことがメリットです。 ファクタリング手数料の比較
・相場:10~30%
・トップ・マネジメント:3.5~12.5% 2社間ファクタリングは、売掛先に知られることのないファクタリングなので利用したい経営者は多いと思います。 なぜなら、多くの会社は自社の売掛金がファクタリングに利用されることを嫌がるからです。 ファクタリングの利用がわかると経営状況が厳しいと判断され、取引を減らされたり、最悪の場合、取引停止になったり、黒字倒産ということもあります。 2社間ファクタリングは、基本的には相手先に知られることがないファクタリングなので、利用価値が高いのです。 そのため、2社間ファクタリングの手数料が安いことは、大きなメリットだといえます。

ファクタリング 即日 トップ・マネジメントのメリット2:東京商工会議所の会員なので安心

トップ・マネジメントは、東京商工会議所の会員です(東京商工会議所 会員番号 C2708310)。 東京商工会議所の会員には、企業であれば誰にでもなれますが、東京商工会議所の会員と聞くと安心感がある方も多いでしょう。 トップマネジメントは、ISO27001を認証取得しておりますので、安心です。

ファクタリング 即日 トップ・マネジメントのメリット3:助成金や補助金なども含む資金繰りのコンサルティングが受けられる

トップ・マネジメントが提供するサービスは、ファクタリングだけではありません。 国の助成金や補助金などを含む資金繰りのコンサルティングを受けることができます。 助成金制度や補助金制度は、聞いたことはあるもののどう申請すればいいのかわからない、という方も多いでしょう。 トップ・マネジメントは、助成金活用のプロフェッショナル業務提携をしています。 助成金活用のプロフェッショナルを紹介してもらえ、ファクタリング+ 返済不要の助成金という提案を受けることができます。 トップ・マネジメントが提供するサービスは、ファクタリングだけではありません。 国の助成金や補助金などを含む資金繰りのコンサルティングを受けることができます。 助成金制度や補助金制度は、聞いたことはあるもののどう申請すればいいのかわからない、という方も多いでしょう。 トップ・マネジメントは、助成金活用のプロフェッショナル業務提携をしています。 助成金活用のプロフェッショナルを紹介してもらえ、ファクタリング+ 返済不要の助成金という提案を受けることができます。 ファクタリングは金銭債権の譲渡と同義であるため、債権譲渡時やそれに関係して発生する手数料には消費税はかからない。 手数料は「売掛債権売却損」で仕訳する
ファクタリングは、売掛債権を株や債券のように「金融商品」を売買している取引と同じ扱いです。 そのため、売掛譲渡債券において入る予定だった金額より「損が発生した」ため、それを「売掛債権売却損」として仕訳しなければなりません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました